新しいコンセプトのバトルイベント King of The Dancers !!

Dance of The City Tokyo 2022

ダンスショーケース及びダンスコンテストイベントが新たに始動!!

2つのコンテンツで、ダンスの楽しさを、参加者、そして観覧者皆で共有するためのイベントです。

*ご参加はどちらの地域からも可能です。
*品川区在住、在学、在勤の方は参加費の優遇措置がございます。
*学校指定の部活動は、参加費等の優遇措置がございます。

新型コロナウィルスの感染状況により、止むを得ずイベントが中止となるケースがございます。
ご了承の上ご参加ください。

感染防止対策の為、出演者、観覧者共に座席を指定する事になりました。
座席は参加者情報やチケット番号からこちらで決定させていただきます。
ご了承ください。
ご観覧の方は必ず以下のフォームより観覧者エントリーをお願いいたします。

*イベントに関係する全ての方はご入場時に検温を実施いたします。体温が37.5度以上ある方、または体調不良の方はご入場いただけません。
*ご来場の皆様には不織布マスクの着用、手指の消毒を必須とさせていただきます。
*その他スムーズな大会運営をするために皆様のご協力をお願いいたします
*飲食物は持ち込み可能です(酒類を除く)
*動画、静止画の撮影は禁止となっております

ページ目次
1.イベント内容
2.日程
3.会場
4.料金 エントリー/観覧
5.注意点
6.ショーケース部門詳細
7.コンテスト部門詳細
8.イベントエントリー方法
9.JUDGES
10.ゲストダンスチーム
11.MC
12.タイムスケジュール


1.イベント内容

どなたでも楽しめるダンスショーケース及びダンスコンテストイベントが新たに始動!!以下2つのコンテンツで、ダンスの楽しさを、参加者、そして観覧者皆で共有するためのイベントです。
*ご参加はどちらの地域からも可能です。
指定開催地域は参加費等の優遇がございます。

●コンテンツ1:ダンスショーケース
2人以上のダンスのチームであれば、年齢、性別、キャリアは不問です。
未就学のお子さんから、大人まで、ダンスのキャリアに関係なくどなたでもご参加いただけます。
舞台上で皆さんの練習の成果を存分に発揮してください!

●コンテンツ2:ダンスコンテスト
高校生以上によるダンスコンテストを開催!
上限年齢制限なし!
高校生以上であれば、どなたでもご参加いただけるチームダンスコンテストです。
①高校生部門(高校生のみで構成されたダンスチーム)
②一般部門(①以外のメンバー構成はすべて一般部門となります)
の2部門で行います
入賞チームには、賞金と盾等が贈られます。



2.日程

2022年5月1日(日)
13:00 開場
13:30 イベントスタート
*エントリー数により時間が大幅に変動いたしますので、十分ご注意ください
*順番は 12.タイムスケジュール をご参照ください



3.会場

六行会ホール(東京 品川)

住所:〒140-0001 東京都品川区北品川2-32-3
TEL.03-3471-3200

新馬場駅(しんばんばえき)北口より徒歩3分
新馬場駅は、京浜急行線で品川駅から2駅、所要時間は3分程です。
各駅停車のみ停まります。電車は約10分間隔で出ています。



4.料金

参加費用:3500円/1名+観覧チケット:3500円/1枚=7000円×参加人数分
*品川区在住・在学・在勤の方は参加費が3000円となります。(エントリー後、ご住所等の申告が必要となります)
*学校認定の部活動としてご参加される場合は、費用の優遇措置が受けられます。
詳細はこちらからご確認下さい



5.注意点

・感染拡大防止の為出来る限りの策を実施いたします。ご理解ください。
・ご入場時は手先の消毒、不織布マスクの着用をお願いいたします
・ご入場後は会場からの外出は基本的には行わないでください(出演者/関係者共に)
・会場内は動画、静止画の撮影は禁止となっております
・会場の駐車場はご利用いただけません。車で来る方は近隣のコインパーキング等をご利用下さい。
・食べ物、飲み物の持ち込みは可能ですが、客席内での飲食は禁止となります。ロビーでお願いいたします。(アルコール類の持ち込みは出来ません)
・ゴミに関しましては各自お持ち帰りをお願いいたします。
・スケジュールは都合により変動いたします。余裕を持って行動していただけますようお願いいたします。



6.ショーケース部門詳細

①参加資格
活動地域、年齢等に関係なく2人以上のストリートダンスチームであればどなたでもご参加いただけます。

②パフォーマンス時間目安
・2-3名のチーム3分以内
・4-6名のチーム4分以内
・7名以上のチーム5分以内
*時間はあくまで目安で、厳密なものではございませんが、できるだけ指定時間以内の長さでご参加ください。
*時間を上回る場合はご相談ください。
*持ち時間一杯まで使わないといけないわけではありません。持ち時間以内であればパフォーマンス時間が短くても大丈夫です。

③照明
事前打ち合わせを行えば照明リクエストも可能!!
*照明機材、人員には限りがありますので、出来る範囲での対応となります。
*照明に関するリクエストがある方は事前に資料の提出やリハーサルなどを行う必要があります。
*その他詳細情報をご確認の上ご参加下さい



7.コンテスト部門詳細

①参加資格
活動地域に関わらず、高校生以上のストリートダンスチームであればどなたでもご参加いただけます。
部門は以下の2つに分かれます

●高校生部門
高校生のみで構成されたチームの部門です。
高校生部門では上位3チームを表彰し、記念の盾をお贈りいたします
高校の部活動でのご参加はこちらの部門になります。
部活動ではなく、自主的な高校生チームでの参加も可能です。
*学校認定の部活動でのご参加は参加費の優遇措置がございます

●一般部門
高校生部門に当てはまらない場合は一般部門となります。
一般部門では上位3チームを表彰し、記念の盾をお贈りいたします。
例1:小学生から高校生までの混合チーム
例2:大人に高校生が混じっているチーム

●総合優勝
2つの部門を通して最も優れたパフォーマンスを行ったチームを総合優勝チームとして表彰致します。総合優勝チームには、記念の盾と賞金3万円が贈られます。

②パフォーマンス時間
1チーム3分以内のパフォーマンスをしていただきます。

③照明
全チーム同等の照明での演技となります。

④結果発表
発表全ての演技が終了後、審査員協議の上順位を決定し、発表いたします。



8.イベントエントリー方法

以下のエントリーページよりエントリーをお願いいたします



9.JUDGEs


宮田健男
(The Spartanic Rockers/公益社団法人日本ストリートダンス教育研究所代表)
日本人初のブレイクダンス世界大会優勝チーム「THE SPARTANIC ROCKERS」のリーダー。イギリス、フランス、韓国、アメリカなど、世界各国の大会で多くの実績を残す。
指導者としては、ダンススタジオの他、専門学校、大学等でHip Hop、Lockin’、Breakin’等を指導。
審査員としては、高校ダンス部の全国大会、「全日本チームダンス選手権」で11年間審査員を歴任する他、イギリス、フランス、韓国など、世界各国の大会で審査を担当。
メジャーシーンでは、「スーパーチャンプル」や「OH!舞 DA PUMP」等の番組にダンス監修として参加。アーティストの振付も行う。


SHOKO
(FALL IN JAZZ/Anthem_U/戀、Nu-dancers)
10 代にストリートダンスに出会い HIP HOP やハウス、ジャズダンスを経てBE-BOPに傾倒。
専門学校やダンススタジオの講師の他、 アーティスト振付、バックアップダンサー等で活動。
BE BOP チーム FALL IN JAZZ では2021年TOKYO DANCE DELIGHTで優勝。
又、デザイナーとして自身のレディスブランドも運営している。


SEIYA
(Vertex/F.S.A)
2020 JUSTE DEBOUT TOKYO HIPHOP 優勝
2021 HIPHOP FOREVER JAPAN BEST4
2022 マイナビ dance alive hero’s 2022 CHARISMAX Ⅲ HIPHOP 優勝
など、国内外問わずダンスバトルやコンテストで数々のタイトルを獲得している、日本若手代表格のHIPHOPダンサー。
3歳で阿波踊りを始め、9歳からHIPHOPをスタート。幼少期から踊ることや音楽に触れることを楽しんでいたオープンなマインドからHIPHOPの枠を超えた独自の表現を追求している。
「CVLoops」と言う名前で、Trackmakerとしても活動している。


10.ゲストダンスチーム


FALL IN JAZZ
(JIME/KOHKI/SHOKO/Riel/Mega☆音/ChaCha Maru/harucalloway)
東京Be Bop style dancers ドリームチーム
メンバー構成は20代~50代までと奥行きが深く、4世代融合のパフォーマンスは正に温故知新
TOKYO DANCE DELIGHT 優勝


Vertex
(SEIYA/$hun)
Numberやイベントの多数出演に加えてDJとしても活躍している$hunと、独特な音の聴き方や唯一無二のフロアムーブを武器に数々のバトルやコンテストで輝かしい成績を残しているSEIYAの実力派チーム。トラックメイクも手がけているなど、それぞれの活躍の幅が広く、多様性に溢れた魅力の多く詰まってるVertexのショーケースは必見!!


11.MC

HORIE.harucalloway
(SOUND CREAM STEPPERS/50祭CREW/FALL IN JAZZ)
日本ストリートダンス界の第一世代。
1983年16歳にしてアーティストツアーダンサーの仕事を始める。
80年代後半のダンスブームの中、様々なダンスを習得し全国的なダンサーとなり、trf 初期メンバーを経て1993年Sound Ceam Steppersを結成。
日本BE BOP 界の第一人者。
ダンサーとしてだけでなく、MCとしても数々のイベントでその実力を発揮している。


12.タイムスケジュール
参加人数によりタイムテーブルは大幅に変動いたしますため、
現状は順番のみ記述致します

12:00
出演者エントリー受付

13:00
開場

13:30
イベントスタート
●コンテスト 13:40ごろ
トキワ松学園 ダンス部
有志B
Lunette
Team Hiro
はむつんサーブ.CREW
●ショーケース 14:00ごろ
Be Faith Crew Jr.
Swing bro(スウィング ブロー)
St.D EAST
O’jeys オヤジーズ
Rough stone
Be Faith Crew
休憩

● ゲストショー 14:45ごろ
RAMS
Vertex
FALL IN JAZZ

●表彰 15:00ごろ

*事情により、予定が変更になる可能性がございますご了承ください。
*タイムスケジュールは、状況により早くなったり、遅くなったりすることがありますので、皆様必ず前後に余裕をもったスケジュールでご参加、ご観戦下さい
*会場は品川駅から2駅ですが、各駅停車しか止まらないため、時間がかかるケースがございます。十分ご注意下さい。


主催
一般財団法人六行会
NEXTREAM21


内閣府認定 公益社団法人日本ストリートダンス教育研究所


AASD(ALL ABOUT STREET DANCE)

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URL Copied!
  • URL Copied!

この記事を書いた人

目次
閉じる