ダンスコンテストで審査員をしていると、出場者の方々より質問を受けるケースが多々あります。

しかしながら、ダンスの質問に対する回答は、時間がかかる場合が多く、その場で説明しても理解していただけないケースもままあります。
細かい説明を短い時間で行うのは非常に難しく、大枠での答えしか出来ないのが現状です。審査員毎に見方も異なるため、どのような事に注意すればいいのかよくわからないことも多いかと思います。

このような現状を踏まえ、AASDでは新しいダンス評価システムの確立を目指して独自の評価システムを作成いたしました。
このシステムは評価項目を細かく設定するとともに、必要があれば内容解説をする事によって自分たちの作品について理解を深めていただく一助になればと思い作られています。

 


Ⅰ:システムの特徴
Ⅱ:評価エントリーに関する条件
Ⅲ:AASDダンス評価システムの利用手順
Ⅳ:評価者
★無料モニター再募集のお知らせ



Ⅰ:システムの特徴

・独自に開発した5つのカテゴリー(リズム、技術、振り付け、印象、その他)、全20の評価項目。
・細分化された内容で、自分たちに何が不足しているか理解し易い。
・必用に応じて各項目のアドバイスを文章で得ることができ、今後の練習の指針を立てるのに役だつ。



Ⅱ:評価エントリーに関する条件

●評価対象
・ご自身もしくは関係者のダンスであること(関係のない第三者のダンスに対する評価は行いません)
・2分〜5分程度のダンスであること。(明確な時間設定は行いませんが、尺が長いダンスに対する評価は行っておりません。)
・基本的に全体を撮影した動画である事(アングルが大幅に切り替わるような編集済みの動画では評価が不能であるケースがございます)
●評価依頼をしていただくにあたって
以下の内容を必ずご確認、ご理解の上ご利用ください。

1.採点について
評価基準、方法は一定ですが、ダンスの見方、評価の仕方は審査員によって異なります。場合によっては評価が大きく異なるケースもあるかもしれません。
ダンスはスポーツと異なり、アートに分類されるべき内容なので、人によって評価が異なるのは必然です。
審査員の評価は各審査員のダンスに対する考え方が反映されたものでありますが、これが絶対的な評価ではないといことをご理解ください。

2.評価が困難な場合
評価が困難であるとAASDのスタッフ、もしくは審査員が判断した場合は、評価を行わないケースがございます。
専門外のカテゴリーの場合など、審査員が評価を辞退するケースがありますのでご了承ください
*評価困難と判定する例
例1:画像が鮮明ではない場合、手振れ等で見にくい場合、遠すぎて踊りが分かりにくい、アップ過ぎて全体が把握できない場合、アングルが大幅に切り替わる編集済みの映像の場合 等

例2:ジャンルが専門外である場合。(基本的には専門外でも指名した審査員に評価依頼を行いますが、審査員が辞退するケースもございます)

例3:動きと音があきらかにずれてしまっている場合
3.具体的な採点内容の守秘
評価はAASDで用意した独自の評価システムに基づいて運営されております。
評価結果や評価の具体的な項目はAASDが開発した独自の内容となってりますので、これをSNSやホームページなど、誰もが見れる場所で公開する事はしないでください。
「評価システムを利用したら、何点だった」
のような表記は問題ありません。
4.評価はあくまでもアップされた動画で行います。
評価は衣装も含め、本番で踊っているという想定の下に行います。
リハーサルであっても、本番同様の内容をアップしていただけますようお願いいたします。衣装を着ていない場合はその旨お知らせください。衣装を評価項目から外して評価を行います。
また、振付を間違えたり、転んだり等のハプニングがあった場合、または音と動画がずれてしまっている場合もあくまで頂いた動画を元に評価させていただくものとします。



Ⅲ:AASDダンス評価システムの利用手順

1.YOUTUBEに動画をアップします。
アップの仕方は以下のURLを参照にしてください。
https://support.google.com/youtube/answer/57407-hl=ja
*ウィルス等の危険性をかんがみまして、動画ファイルの直接のやり取りは行っておりません。
動画の共有 のところからURLをコピーして申し込みフォームに張り付け、他の必要事項と一緒に応募フォームよりお申し込みください。
既に見やすい動画がアップされている場合は、このためにアップする必要はありません。
アップされている動画のURLをお知らせください。

2.ページの最後にあります、評価システムエントリ-より必要事項を入力してエントリーします。

3.送っていただいたYOUTUBEの動画が評価可能かどうか判断の後、メールにてご連絡をさせていただきます。ご連絡の後、評価者による評価が行われます。(必ずPCからのメールを受け取れるようにしておいてください。メールはinfo@aasd.jpから送られます)

*YOUTUBEに動画をアップしていただいても、評価が困難な場合は評価が行われません。

ご了承の上ご参加ください。



Ⅳ:評価者

*テスト期間中は評価者が以下の1名となっております。
評価者略歴
宮田健男(みやたたけお) a.k.a. Takeo
東京都出身 1968年生まれ
有限会社 スタジオ・フェイス 代表取締役社長
公益社団法人日本ストリートダンス教育研究所 理事
ブレイクダンスチーム スパルタニック・ロッカーズ リーダー
●略 歴
日本人初のブレイクダンス世界大会優勝チーム、「THE SPARTANIC ROCKERS」のリーダー。
イギリス、ドイツ、フランス、アメリカなど数多くの大会で優勝等の実績を残す。
1983年、日本にHIP-HOP到来とともにダンスを始め、原宿の歩行者天国でパフォーマンスを行う。
1996年9月に、ダンススタジオ「スタジオ・フェイス」を赤坂に設立。現在は赤坂の東京本校の他、長野県飯田市、千葉県浦安市、石川県金沢市へ展開している。
ダンスレッスンとしては、HIP-HOP LOCKIN’ BREAKIN’を中心に、PANKING(WAACKING)、POPPIN’等もレッスンに取り入れて行っている。
メディアでは、ダンス番組「スーパーチャンプル」(中京テレビ制作、日本テレビ系全国放送)にダンス監修として参加。出演の他、振付や、ダンサーブッキング等も行う。その他、多くのテレビ番組、CM等で振付、ダンス指導。

●コンテスト審査員歴
海外
・UK B-B0Y CHAMPIONSHIPS WORLD FINALS (イギリス)
・PARISE DANCE DELIGHT (フランス)
・CHELES BATTLE PRO(フランス)
・KB B-BOY(韓国)
その他多数

国内
・DANCE DYNAMITE(名古屋)
・5TOWNS FES STREET DANCE CONTEST(金沢)
・全日本高等学校チームダンス選手権大会(千葉/小倉)
・NEXTREEME21(品川)
・WORLD OF DANCE 日本予選(川崎)
・UK B-BOY CHAMPIONSHIPS JAPAN ELIMINATION(全国)
その他多数

●その他のキャリア
・ストリートダンスのHOW-TO書籍「STREET DANCE TEQNIQUES」の監修及び出演。
・東京都がオリンピック招致活動の一環として発案された、「TOKYO体操」振り付け(AKB48実演)
・東京モーターショー フォルクスワーゲンブース振付
・東京オートサロン ブリヂストンブース ダンスアトラクション振付、監修
・学校教育内でのストリートダンスの教育方法を研究する、「公益社団法人日本ストリートダンス教育研究所」理事。
・HIP-HOP DANCE PROGRAM、HIP-HOP GSR 開発担当。

 



★☆★無料モニター募集のお知らせ★☆★

AASDダンスクリニックの評価システムは、有料でのサービスを想定しております。
今回は有料化に先立ちまして、皆様の意見をうかがう意味も含め、限定5組、無料のモニター募集を行います。

応募期間:2016/10/6(木)~2016/10/20(木)
採用件数:限定5組(先着順ではありません。対象グループはこちらで任意に決定させていただきます)

無料モニターへのご参加ご希望の方は、以下の内容についてご確認の上、ご応募ください。

●無料モニター確認事項1:アンケートについて
無料モニターにご応募いただた場合は、アンケートへのご協力をお願いいたします。
AASD ダンスクリニックの評価システムは、今後有料化サービスを目指してリリースする新サービスです。
お客様のニーズナなどをリサーチしてより良いサービス、適正な金額設定を行う必要があると考えております。
評価に対する率直な感想、有料化の際の金額設定などに関するご意見等をうかがわせていただきます。
アンケートにご協力いただける方のみご応募お願いいたします。

●無料モニター確認事項2:評価者について
サービスとして本格的にスタートした場合は複数ダンスジャンルからキャリアのある人材を評価者とし選定し、利用者の方に評価者を選択していただくようなシステムを考えております。
今回はテスト段階という事で、AASDの運営を代表する宮田健男1名による評価となります。ご理解の上ご応募ください。
●無料モニター確認事項3.アンケートの内容の公表について
アンケート結果の利用について同意いただける場合
今回のアンケートの結果を(ご意見なども含め)ネット上に紹介させていただくケースがございます。

評価システムへのエントリーは以下のフォームからお願いいたします。

 


無料モニターへのご応募は以下のフォームよりお願いいたします。
応募期間:2016/10/6(木)~2016/10/20(木)
*AASDからの返信メールはPCから送られます。PCからのメールを受信できない設定(迷惑メール等)の場合は連絡がつきませんのでご注意ください。
スマートフォン等でPCメールを拒否されている方は info@aasd.jp からのメール受信を可能にしてからご応募ください。
以下の応募フォームは、ご応募が正常に終了した場合自動返信メールが送られます。
メールが来ない場合は、迷惑メールフォルダをご確認いただくか、PCからのメールを拒否されていなかどうか確認して下さい。

[contact-form-7 404 "Not Found"]