B級だけど踊りは本物だった映画 Body Rock

正直、映画としては役者も大根過ぎるし、設定や流れも超B級だと思いますが、当時のダンス界を知る上では非常に貴重な資料だと思います。

FSASH DANCE も WILD STYLE も、BEAT STREET も東の映画だったところ、
BREAKIN’やこのBody Rock は西の映画です。
西では有名だったパワームーヴァー、オズロックなども出演しております。

ストリー上いくつか踊りのシーンは出てきますが、見どころは9分位から始まるショーと、25分ぐらいのショーではないでしょうか。
25分からのショーでかかる主題歌のLET’S YOUR BODY ROCK は名曲!
そして踊りは、特にLOCKIN’のスタイルがめちゃカッコいいので要チェックです!

主役のダサすぎさがポイントですが、自分の記憶が間違っていなければ、これは時代のせいではなく、この当時においても十分ダサかったと思われます(笑)。
HIP-HOPに無理解な人達がスタイリストや演出をこなすとこうなるのかなと・・・
それからRAPや、音楽とダンスとのシンクロがひどく、B級でもダンス映画なんだから、そこはちゃんとやろうぜ! と思ってしまうところはあります。

ストリートダンス研究家 宮田健男(Studio Faith/The Spartanic Rockers)